JPGリモート発電機[JPGRシリーズ]と

リチウムバッテリーの稼働を

自動で切替えるシステム[IGSS]

による【圧倒的長時間仕様】の実現

発電機とリチウムバッテリーでの稼働を自動で切替えるシステム

[IGSS]



インテリジェントスイッチングシステム

(発電機+バッテリー) x IGSS=【圧倒的長時間仕様】

▼インテリジェントスイッチングシステム[IGSS]とは?
 (旧名:B-LOOP)


▼未来を拓く、マルチパスウェイエネルギーシステム。

▼【JPGR】と【IGSS】の組み合わせによる圧倒的可能性とフロー

▼カタログダウンロード

▼導入事例動画

▼お問い合わせフォーム


インテリジェントスイッチングシステム[IGSS]とは?


■IGSSに搭載したリチウムイオンバッテリーの供給状況(出力)や充電状況(入力)を把握し、
 設定値に応じて、供給(出力)と充電(入力)をコントロールします。

■IGSSのバッテリーへ充電(入力)するための発電機(JPGR)の
 起動・停止もマネジメントが可能なシステムです。


未来を拓く、マルチパスウェイエネルギーシステム。

未来のカーボンニュートラル社会への一歩を踏み出すための

発電機とバッテリーのハイブリッドシステム。

未来を拓く、マルチパスウェイエネルギーシステム。


ポータブルリモート長時間発電機[JPGR]
x
インテリジェントスイッチングシステム[IGSS]



【JPGR】と【IGSS】の組み合わせによる圧倒的可能性


【JPGR】と【IGSS】の組み合わせによる具体的なフロー

1:発電機(JPGR)で使用機器に電気を供給しつつ、IGSSのバッテリーを充電。

2:(IGSSによる)設定値になったら、
 発電機(JPGR)による供給と充電は自動停止して、IGSSのバッテリーによる供給に切替ります。

3:IGSSのバッテリーによる供給の継続の後に、IGSSのバッテリー残量が設定値をむかえると、
 発電機(JPGR)が自動起動し、供給と充電を発電機(JPGR)が担います。

4:IGSSのバッテリーによる供給は自動で停止します。




JPGRとIGSSで20日間給油不要に





カタログダウンロード

外部リンク:イプロスものづくり 様への外部リンクとなります




導入事例

2023年6月 旧名:B-LOOPの時のものです。









pagetop

↑page top↑